コバレフ vs WBC1位アルバレス 「WBO世界ライトヘビー級戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBO世界ライトヘビー級王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)と、長らくWBC世界同級1位の座をキープするエレイデル・アルバレス(コロンビア)の対戦が実現。コバレフは指名挑戦者マーカス・ブラウン(米)と今夏に対戦する契約を結んでいたが、ブラウンが家庭内暴力で2度に渡り逮捕され、刑務所に収監される可能性が出て来た為、プロモーターのキャシー・デュバは計画を変更。アルバレスに白羽の矢を立てた。試合は7月か8月にHBO放映興行で開催される。

 

 

2度目の防衛戦となるコバレフは、32勝(28KO)2敗1分。ようやく世界初挑戦のチャンスがめぐって来たアルバレスは、23戦全勝(11KO)。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります