【Photo】 バーネットvsパレホ WBA世界バンタム級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBA世界バンタム級タイトルマッチ。スーパー王者ライアン・バーネット(英)vs同級2位ヨンフレス・パレホ(ベネズエラ)。3月31日(日本時間4月1日)、英・カーディフのプリンシパリティ・スタジアム。元同級暫定王者パレホは、21勝(10KO)2敗1分。

 

 

王者バーネットは、18戦全勝(9KO)。

 

 

試合は互いにスピーディーなパンチを交換し合い、激しいペース争いが繰り広げられた。

 

 

12回終了。地元のバーネットの手があがった。

 

 

公式スコアはハワード・ジョン・フォスター(英)120-108、ネルソン・バスケス(プエルトリコ)120-108、パベル・カルディニ(ポーランド)116-112の3-0。初防衛に成功したバーネットのエディ・ハーン・プロモーターは、WBSS・バンタム級参戦を表明しており、今後の動向が注目される。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります