BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBC世界スーパーフェザー級3位ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が、4月7日(日本時間8日)にメキシコ・ゲレロ州イスタパ・ジワタネホのリングに登場。マリン・カブレラ(ドミニカ)=24勝(11KO)1敗=を相手に、保持するWBCスーパーフェザー級ラテン王座の防衛戦に挑む。

 

 

WBC世界同級王者ミゲル・ベルチェル(メキシコ)への挑戦を目指す36歳のジョニゴンは、プロ75戦で65勝(54KO)10敗。カブレラの唯一の黒星は、2016年9月にWBA世界同級王座を失ったばかりのハビエル・フォルトゥナ(ドミニカ)に2回TKO負けを喫したもの。3階級制覇のチャンスを待つジョニゴンの仕上がり具合に注目。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります