BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

2月のWBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)とのタイトルマッチで、僅差の判定負けを喫した同級1位ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)は、6月に再起戦を行う。その後はシーサケットとの再戦を目指して行くことを、プロモーターのフェルナンド・ベルトランが言明。

 

 

6月の試合はWBC世界スーパーフェザー級王者ミゲル・ベルチェル(メキシコ)の選択防衛戦興行へ組み込まれる模様。王者シーサケットは7月にタイで防衛戦を予定しており、早ければ今秋にも再戦が実現する。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります