BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

IBF世界ライト級王者ロバート・イースターJr(米)への挑戦を指令された、同級3位チャード・コミー(ガーナ)陣営は、交渉期間の短縮を図りIBFルールに基づく即時入札を希望。IBFは4月12日までとしていた交渉期限を前倒し、3月26日(日本時間27日)にIBF本部で入札を開催することを決めた。

 

 

コミーは米・プロモーターのルー・ディベラと契約。10日(日本時間11日)に米・テキサス州サンアントニオで行われたIBF世界ライト級挑戦者決定戦では、22戦無敗(15KO)の同級12位アレハンドロ・ルナ(米)を、第6ラウンド、痛烈な右ストレートで倒し指名挑戦権を獲得。

 

2016年9月の対戦でダウンを奪いながらスプリットの判定に泣いた、イースターJrへの雪辱に強い自信を表している。26勝(23KO)2敗。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります