ルイス・ネリ 「JBC永久追放・WBCランク外」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

山中慎介(帝拳)選手との2連戦で、昨年はド-ピング検査陽性。今年3月の再戦では確信犯的オーバーウェイトで計量失格、王座剥奪された前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に対し、JBC

(日本ボクシングコミッション)は「日本でのボクシング活動停止処分」としたことを発表。

 

 

JBC倫理委員会は、「階級制を前提としたプロ競技スポーツであるボクシングに対する社会的信用を著しく毀損する行為」であるとし、「世界タイトルマッチにおける2・3キロオーバー(最初の計量)は極めて異例な重大な違反」で、より厳重な処分が相当として、期限を設けない事実上の永久追放処分を科した理由を説明。さらにJBCは処分の実効化を図るため、WBC以外の世界タイトル承認団体、WBA、IBF、WBOと、各国コミッションにもこの決定を通知し、協力を求める。

 

最新ランキングでネリを外したWBCは、事情聴取を行うためネリにWBC本部への出頭を命じており、今後はWBCがどのような判断を下すのかに注目が集まる。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります