カネロ・アルバレス 「薬物陽性!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

5月5日(日本時間6日)にゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)との再戦を控えるサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)が、2月17日と20日の尿サンプルによるVADAの検査で、クレンブテロールの陽性反応を示したことが明らかになっている。

 

 

ゴールデン・ボーイ・プロモーションは、汚染された牛肉のせいだと主張。カネロは「私はこの恥ずべく状況を明らかにするために必要なすべてのテストに協力する。真実が勝つと信じている」とコメント。今後、B検体の分析が進められる。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります