BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

交渉が続けられていたゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と、サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)のリターンマッチは、カネロが再戦条項無しで対戦に合意。5月5日(日本時間6日)に、両雄が再び拳を交えることが確実となった。

 

 

試合会場はラスベガスのTモバイル・アリーナが有力だが、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンも好条件を提示し、このビッグマッチの勧誘に乗り出しており、開催地にも注目。

 

1/28 亀海喜寛vsアーネット。ホルヘ・リナレスvsゲスタ。WOWOWオンデマンド・ライブ配信。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります