BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

2度に渡り禁止薬物の陽性反応を示し、WBC世界ヘビー級タイトル戦出場を棒に振っていたアレクサンデル・ポベトキン(ロシア)が、WBCから課されていた罰金25万ドルの支払いに応じた。11月にはWBCからの出場停止処分が解除されていたが、罰金の支払いに応じるかどうかが注目されていた。

 

 

ポベトキンは今月15日(日本時間16日)にロシアでWBO世界同級1位クリスチャン・ハマー(ルーマニア)を破り、WBO王者ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)への指名挑戦権を獲得。WBCマウリシオ・スライマン会長は、この資金をアンチ・ドーピング・プログラム「クリーン・ボクシング」のさらなる発展のために使用するとしている。

 

★ミニグローブ  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

        

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります