ロマチェンコvsリゴンドウ 「当日計量クリア!」 WBO世界スーパーフェザー級戦 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

間もなくゴングを迎える元五輪2連覇同士が激突する大一番。WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)=129ポンド=に、同級1位でWBA世界スーパーバンタム級スーパー王者のギレルモ・リゴンドウ(キューバ)=128.4ポンド=が挑む一戦は、リゴンドウが求めロマチェンコが承諾していた当日計量138ポンドを実施。現地時間午前9時、朝食を取ったロマチェンコは137ポンド、リゴンドウは130ポンドでクリア。

 

 

試合開始は午後9時。試合の模様はWOWOWメンバーズオンデマンドで、午前11時00分から配信されます。楽しみです!。

 

★ミニグローブ  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

        

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります