BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

元2階級制覇王者アセリノ・フレイタスが、11日(日本時間12日)に地元ベレンのアリーナ・ギルヘルム・パラセンスのリングに登場。スーパーウェルター級8回戦でガブリエル・マルティネス(メキシコ)=29勝(16KO)10敗1分1NC=と対戦した元王者は、2回にダウンを奪われ、6回にもダウン寸前のピンチに陥るなど大苦戦。7回にゴング後の加撃でマルティネスが減点されたことにも助けられ、75-74、75-74、76-73の僅差の判定で勝利を挙げた。

 

 

ブラジルの国民的英雄の勝利に会場は大いに沸いたが、試合前に「偏見や差別に悩んでいる子供達に勇気を与えたい」と語り、「これが本当に最後の戦い」と話していたとおり、地元メディアは「感動のラストファイト!」という見出しで、フレイタスの勝利を伝えている。通算戦績41勝(34KO)2敗。

 

★ミニグローブ  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

        

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります