BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBC世界スーパーフェザー級3位にランクされるジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が、11月4日(日本時間5日)にプロ75戦目のリングに登場。メキシコ・シウダー・フアレスで、元WBAインターナショナル・フェザー級王者イルビン・ベリー(パナマ)=23勝(10KO)6敗2分=と対戦。ジョニゴンはWBC総会で同級2位フランシスコ・バルガス(メキシコ)との挑戦者決定戦が承認されており、これが前哨戦となる。

 

 

WBC世界同級は王者ミゲル・ベルチェル(メキシコ)と、同級1位オルランド・サリド(メキシコ)との防衛戦が決まっており、試合は12月9日(日本時間10日)のHBOファイトでの開催が有力。

 

36歳のジョニゴンは、64勝(54KO)10敗。デビュー2連敗からのプロキャリアは、19年目を迎えている。来年は勝負の年になりそうです。

 

世界のビッグファイト! WOWOWエキサイトマッチ 入荷!【ミニグローブ・ペアセット】

        

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります