BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

7日、中国・香港コンベンションセンターで開催された、WBOインターナショナル・スーパー・フライ級タイトルマッチ。WBO世界2位にランクされる王者レックス・ツォ(中国)に、元WBA世界同級王者河野公平(ワタナベ)選手が挑んだ一戦は、ツォが7回負傷判定勝ち。スコアは68-66×3。

 

 

WBOオリエンタル・スーパーフェザー級王座決定戦。日本フェザー級6位の渡邉卓也(青木)選手と、ライシャン・リー(中国・22歳)=13勝(8KO)2敗1分=の一戦は、渡邉選手が5回TKO勝ちで新王者。

 

WBO女子アジアパシフィック・スーパーバンタム級王座決定戦は、OPBF女子同級王者後藤あゆみ(ワタナベ)選手が、キルティ(インド)に判定勝ちで新王者。スコアは79-71、77-74、78-73。

 

WOWOW 世界のビッグマッチを観るなら、エキサイトマッチ! WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります