BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

8月15日に島津アリーナ京都で行われたWBC世界バンタム級タイトルマッチで、山中慎介(帝拳)選手を破り新チャンピオンとなったルイス・ネリ(メキシコ)は、試合後にドーピング検査で禁止薬物ジルパテロールの陽性反応を示していたが、このほど、再検査となったB検体からも陽性反応が出たことが明らかになった。この報を受け、リング誌は山中選手を王者として再認定。

 

 

WBCは今週中にも正式な声明を発表するとしているが、クリーン・ボクシング・プログラム " を推進し、応じない選手はランク外とする措置を取っているWBCがどんな結論を出すのかに興味が集まる。なお、今回の発端となった検査は帝拳プロモーションがWBCの運動に協力し、その費用を負担してVADA(ボランティア・アンチ・ドーピング協会)に依頼したことが発端となっている。

WOWOW 世界のビッグマッチを観るなら、エキサイトマッチ! WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります