BOXING MASTER/ボクシング マスター

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

16日(日本時間17日)、英・ロンドンのカッパー・ボックス・アリーナで行われたWBO世界ミドル級タイトルマッチ。王者ビリージョー・ソーンダース(英)に、同級2位ウィリー・モンローJr(米)が挑んだ一戦は、ソーンダースが12回判定勝ち。スコアは117-111、115-114、117-112の3-0。

 

 

WBOインターコンチネンタル・ライトヘビー級王座決定戦。WBO欧州同級王者アンソニー・ヤード(英)vs元WBOユース同級王者ノルベルト・ネメサパーティ(伊)は、ヤードが3回終了棄権によるTKO勝ち。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります