BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

ジェルボンテ・デービス(米)の王座剥奪によって空位となっているIBF世界スーパーフェザー級王座は、3位(1,2位は空位)ビリー・ディブ(豪)と、5位テビン・ファーマー(米)で争われる。両選手共に対戦に意欲的で、交渉は11月開催で近日中に合意に達する模様。

 

 

ロバート・ガルシア・トレーナーの下へ弟子入りした、元IBF世界フェザー級王者のディブは、42勝(24KO)4敗2NC。一方のファーマーはスピードを武器にする27歳のサウスポーで、戦績は25勝(5KO)5敗1分。しかし、黒星はキャリア初期のもので、現在、18連勝中と勢いに乗る。

 

4位には日本王座を返上した尾川堅一(帝拳)選手がおり、新王者への挑戦が期待されます。今後の動向に注目。

WOWOW 3週連続ビッグマッチ生中継! 9/10 井上尚弥&ロマゴン戦  WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります