BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

ノニト・ドネア(比)が9月23日(日本時間24日)に、米・テキサス州サンアントニオのリングで再起。ルーベンス・ガルシア・ヘルナンデス(メキシコ)=22勝(9KO)2敗1分=と、空位のWBCフェザー級・シルバー王座を争う。

 

 

ドネアは昨年11月にジェシー・マグダレノ(米)に敗れ、WBO世界スーパーバンタム級王座を失って以来の試合で、トップ・ランクとの契約を解消し、リチャード・シェイファーのリングスター・スポーツと契約しての第一戦となる。

 

フェザー級で世界王座返り咲きを目指すドネアと対戦することになったヘルナンデスは、「このチャンスに感謝する。私は彼をノックアウトして見せる」とやる気を見せている。

 

なお、同日興行のメインは、WBA世界クルーザー級王者ジュニエール・ドルティコス(キューバ)vs6位ドミトリー・クドリアショフ(ロシア)のタイトル戦。

応援、深く感謝です! 世界の注目ファイトを観るなら→ WOWOW

【ミニグローブ・ペアセット】 【ミニグローブ・キーホルダー】  【プロボクサーの減量着】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります