コストを増やさずにフィットネスクラブの入会者を増やす方法 | 「サクセス」by田村真二
2019-04-24

コストを増やさずにフィットネスクラブの入会者を増やす方法

テーマ:マーケティング

 

こんにちは。田村真二です。

 

 

フィットネスクラブの入会者を増やすには、どうすればいいでしょうか?

 

 

この質問(相談)本当に多いです。

 

 

結論から言えば、入会者の入会経路を詳細に調べて、増えているところを伸ばすのが鉄則です。

 

 

特に重要なのは、「入会経路を詳細に調べる」の部分です。

 

 

この方法、一度はまるとミステリー小説やドラマを見るよりも面白いです。

 

 

フィットネスクラブを運営するある企業では分析前、「ホームページを見て入会する人が一番多いです」と話していました。

 

 

そこで私は、「それでは、入会者がそもそも御社のホームページを知ったきっかけは何が一番多かったのですか?」と質問すると、「そこまでは調べていませんでした」とのことでした。

 

 

入会者に再調査したところ、「チラシを見て」「店頭の看板を見て」「会員の紹介」の後にインターネットで(詳細を)調べた、という回答が多くあったそうです。

 

 

そのフィットネスクラブでは、入会・見学アンケートで「当クラブを何で知りましたか?」という質問に対して「ホームページ」に〇をつけた人が一番多くいました。

 

 

しかし、そこで分析を終えてしまっていたら「チラシを削減してインターネット広告に切り替えようか」という的外れな対策をしてしまうことになるかもしれません。

 

 

そこで私はチラシからホームページへの誘導を促すためのアドバイス、店頭看板の改善、会員へ毎月郵送している会報内での紹介依頼文の見直し、入会者への紹介促進についてアドバイスを行いました。

 

 

 

店頭看板を効果的に使えば見込み客の背中を押せるので見学・体験促進やネット検索につながりやすい

 

 

これらの改善策を行った結果、入会者は徐々に増え続け、現在も会員数を増やすことに成功しています。

 

 

重要なのでもう一度言います。

 

 

コストを増やさずに入会者を増やしたいのであれば、入会者の入会経路を詳細に調べて、増えているところをさらに伸ばす対策を考え実行するようにしてください(1企業で複数の店舗を運営している場合は、店舗毎にこの調査を行う必要があります)。

 

 

 

それでは次号をお楽しみに!

 

 

 

追伸(講演会開催のお知らせです!)

 

日本最大級のスポーツ・総合展示会「SPORTEC(スポルテック)2019」で今年、講演をさせていただくことになりました。

 

日時:2019年7月10日(水)14:30~16:00

会場:東京ビッグサイト

講演タイトル(予定):フィットネス事業の売上・利益を数十パーセントから数倍に増やす「フィットネスビジネス・インパクト」

 

会場の都合上定員に限りがありますので、参加ご希望の方はぜひお早めにお申し込みください(詳細決まり次第ブログでご連絡しますので今しばらくお待ち願います)。

 

 

田村真二さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]