こんにちは!3年のたつやです。
自粛が解除され、多くの方が外出するようになったと思います。ですが、未だ東京での感染者が出ており、気が抜けない状況です。解除されたからといって気を緩めず、自分もコロナに感染するかもしれないという危機感を持ち、ソーシャルディスタンスを意識してこれからの生活を続けましょう!

今回は、アメフトに活かすことができたと思う経験について話したいと思います。



私が大学でアメフト部に入り感じたのは、たくさんの他のスポーツを経験したことで、アメフトに活かせる場面がたくさんあったことです。

過去のブログで多くのメンバーが語っているように、アメフトは未経験でも今から活躍できるスポーツです。
逆に言えば、今までやってきたスポーツが活かすことができるスポーツがアメフトなのです。

私は小学生からアメフトをやっており、スタリオンの中で数少ないアメフト経験者の1人です。しかし、アメフトだけ経験してきたわけではありません。小・中学生では、アメフトと並行して、剣道・水泳・サッカー、テニスを経験しました。高校では1度アメフトを辞め、バレーボールもしました。


そして大学でもう一度アメフトをやり始めたのです。そこで感じたのが、様々なスポーツを経験したことで、昔よりもアメフトが上手くなってるかもと思ったのです。



他のスポーツで必要な能力は全てアメフトに活かされます。例えば私の経験スポーツでアメフトに活かさられた能力は、剣道では遠投力、水泳では持久力、サッカーではキック力、テニスだとフットワークなどです。これらの全ての力はアメフトに必要な能力です。その力を持っていることで、私はアメフトで複数のポジションを経験することが出来ました。いわゆるマルチプレイヤーですね。

たくさんのスポーツとは限らないのですが、なにか他のスポーツをひとつでもしているとアメフトに活かすことができる能力は必ずあります。




アメフトはどんな人でも輝ける可能性を秘めているスポーツです。
少しでもアメフト部に入部するか迷ってたり、他のスポーツを経験してた!っていう方は是非、入部してください!
何かしらのスポーツをしていたけれども、怪我をしてそのスポーツは無理だなと思っている方。アメフトではそれでも出来るポジションがあるかもしれません。
アメフトを見てください。

必ず輝ける場所があります!


#玉川大学 #アメリカンフットボール #体育会 #アメフト #新入生