責任 | チームビルディングジャパン・スタッフサークル(過去ログ)

チームビルディングジャパン・スタッフサークル(過去ログ)

スタッフサークルは、チームビルディングの専門会社「チームビルディングジャパン」の朝礼のこと。ファシリテーションやチームビルディング研修など、社内に留めておくにはもったいない話を公開します!


テーマ:

チームビルディングジャパン5つのコアバリューの5つ目は「責任」です。

ホームページをご覧いただいている方はご存じのとおり、 http://www.teambuildingjapan.com/mission.html 横文字が続く中、この「責任」だけは日本語です。

◆ All for One, One for All ◆ Go Extra! ◆ Just Do It! ◆ Respect ◆ 責任

「なぜこれだけ日本語なのか?」というと、英語ではこの「責任」の重みが表現しきれないと感じたからです。また他の4つについては日本語ではうまく表現しきれないために英語のままにしています。

以前にもこのブログで「責任」については書かれていますが、チームビルディングジャパンにとっては大事な価値観です。 http://ameblo.jp/staffcircle/entry-10039899070.html スタッフサークル(チームビルディングジャパンの毎朝のミーティング)でも度々出てきます。

なぜそんなに度々出て来るのかと言うと、それはきちんと責任を果たすこと、約束を守ることにとても強いこだわりを持っているからです。 その根本には責任というのはその人の価値そのものであるという考え方があります。ですから、何かを約束する時にはとても軽い気持ちでは約束もできないのです。

それでもキチンと約束通りの責任を果たせないことももちろんあります。それはつまり自らの価値を下げる行為です。なので、何とかして挽回しようと努力しますし、また次へ進むための強いバネになります。

そして成長するにつれ人はより大きな責任を負えるようになってきますし、また責任を負う事が人の成長へとつながります。

「より多くの責任を取る事で自身の価値が高まる。」

責任は自らを向上させるとても強いエネルギーです。

チームビルディングジャパンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ