8月17日 初開催 たなばたルネッサンス! | スターダスト河内~河内音頭伝承舞踏隊~

スターダスト河内~河内音頭伝承舞踏隊~

スタダス、第3期ブログです!(∩´∀`)∩

歴史というのは繰り返すわけでございます。

 

ちょうど20年ほど前、こんな曲がございました。

 

 


金曜日の夜8時から放送されていた

ウリナリから生まれたユニット

ブラックビスケッツ

良いものは必ず、次の世代に受け入れられる。

こんなカバーのように。

 

ちょっとしたポエムから初めてみました笑

 

本当にいい曲や文化というのは必ず見直されるんですよね。

そういうことが大きなトレンドになると、中世ヨーロッパで起こった文芸復興運動につながるわけです。それがいわゆる

ルネッサンス!

というわけです。

 

そう、今回の記事は、このイベントの件!

 

そう、

たなばたルネッサンスです!

このブログをご覧の方はご存知のように、枚方・交野を中心に広がる「交野ヶ原」は河内音頭の元節と言われている「交野節」の発祥地であります。

そんな盆踊りに縁の深い交野ヶ原はなんと、七夕伝説ゆかりの地でもあります。

 

明治以前、旧暦カレンダーで世の中が動いていた時、七夕とお盆というのは一続きの文化だったと言われています。

確かに、新暦の7月7日は雨が多かったり夜空に恵まれないことが多いように感じませんか?

 

実は、国立天文台が「伝統的七夕の日」を売り出していこうと2000年から動き、2030年までの七夕の日付を記載しています。

 

つまり、七夕のルネッサンスじゃないですか?!

そして、七夕とお盆をつなげる土地、交野ヶ原、そしてスターダスト河内はまさに、そのミッションを果たさないといけないと勝手に自負しております笑

 

そんなイベントの記事を書いちゃうのは

(今日はあきちゃバージョンでなく、枚方まつり前日とうことで)

「みーんなの視線を いただき まーちゅん!」

こと、あなたのあなたのあなたの

kenny

でございます!

 

元ネタはこちら。

 

 

さて、真面目な話と枕とが交互に出てますが、そろそろ本題に行かないと怒られそうなので笑

 

しかし、何でこんなところでスターダスト河内がイベントできたかというと、枚方市さんの協力をいただいたのです。

本当にありがとうございます。

そして、京阪ホールディングスさんを始め、京阪百貨店ひらかた店にもお力添えいただきました。

 

さて、当日のレポートを。

京阪枚方市駅1階コンコースを使った会場の様子はこんな感じ。

 

今日のメンバー、搬入出終わった後は、浴衣にて運営させていただきました。

 

反対サイドは、天の川・交野ヶ原日本遺産プロジェクトと同青年部による短冊ブース。

マジな願い事がいっぱいありました。

ちなみに、kennyは「ジャカルタ支店を作りたい」とマジで書きました笑

 

結構、「どうして、この時期に七夕なの?」と聞かれた際、「旧暦では今日、七夕なんですよ。」と答えると、みなさま意外に納得してくださいました。

 

青年部に所属する、大阪歯科大学ボランティアサークルの皆さんが、笹飾りのワークショップをしてくださっていました。

向きが縦になってしまいましたが、こんな、手作りのレクチャー養子と、「どうして、その笹飾りをするの?」ということにも説明していただき。。。

来年からは、交野ヶ原の神社などでのレクチャーなどもお待ちしております!

 

そして、河内風鈴の即売会。

この日は、猛暑だった8月に入って、初めて、最高気温が30℃を下回った日でした。

涼やかな風にチリンチリンと日本の夏を感じさせる風鈴。河内風鈴は既存のガラスをとかして、一つ一つ手作りする、1点もの。お買い上げいただく方もとても多かったです。

 

続いて、縁日コーナー!

といった内容、うちのメンバーもお客様に楽しんでいただくために積極的に動きました。

途中は、ラジオ放送終わりのみっけちゃんもご来場!

途中は、うちのメンバーが作ったたなばたルネッサンス紙芝居!

 

本番中の写真はお預けということで笑

 

また、当日は、ジョフランさんと風車さんがイベントに連動した特別商品を出してくださっていました。

ジョフランさんはこちら!

たこやきシュー!

木船に乗った、シュークリームをたこ焼きに見立てて、チョコとクリームがかかっておりました!

早速、実食!

アイデア商品ですね!

うちのメンバーもいただきました!

 

なかなかの美味でございましたが、何と、お昼頃から販売したのですが、イベントスタート直後には売り切れたそうです!

 

続いて、風車さん!

「たなばたセット」と題して、うちのイベントが開始と同時に売り出してくださっていました!

 

こちらは、うちのボスから大阪歯科大学の皆様へ差し入れさせていただきました!

もちろん、うちは盆踊りチーム!

随所に盆踊りの要素も混ぜています。

 

まず、看板!

今年、移転した、近畿大阪銀行でディスプレイさせていただいていた看板を引っ張り出してきて、受付の後ろでアピール!

「枚方で何で交野節なん?」という質問も多くいただきまして、アピール度上々!

 

 

交野節の歌詞の台本や、初音家さんの釣り太鼓も展示。

ちなみに、初音家さんは交野節の進化の系譜の中にいらっしゃり、初めて、河内音頭にギターや鳴り物を取り入れた伝統ある会派。

縁あって、その太鼓を私たちがいただいております!

 

楽しい時間はあっという間。晩夏を思わせる涼しい風とともに、お盆明けの1日はすぎてまいりました。

 

最後はスタッフ全員で、集合写真!

 

おかげさまで、特に大きなトラブルなどもなく無事に完了いたしました。来年以降もこのような形で、「たなばたとお盆」というセットを「たなばたルネッサンス」として、続けていけたらなぁと改めて思っております!

 

番外編!

 

実は、今回のイベントでは、京阪交野線の各駅にポスターを掲示しておりました。

 

 

上記は一部駅です。

 

ポスターもご反響をいただいていたので、また、効果的に離床させていただけたら!

 

それではみなさま、来年のたなばたルネッサンスもよろしくお願いいたします笑