2月8日 交野節をたずねて… | スターダスト河内~河内音頭伝承舞踏隊~

スターダスト河内~河内音頭伝承舞踏隊~

スタダス、第3期ブログです!(∩´∀`)∩

さても閑話休題といたしまして…
2016年の星田妙見宮1200年祭のこれまた不思議なご縁から、交野ヶ原のすべての人々が繋がるための「天空の地上絵を日本遺産へ!」プロジェクトに深く関わらせていただいている我々スターダスト河内。
「天空の地上絵」のもと、さながら交野ヶ原のすべての人々・歴史・文化が星々となり星座の如く繋がっていくよう、プロジェクト実行委員会の一員として活動しています。
このたび、1月13日に枚方の交野節伝承者、美谷川菊若師匠がお亡くなりになりました。
美谷川さんとは交野節を通じて15年来のお付き合いをさせていただいていただけに本当に無念でなりません。。。
交野節は我々スターダスト河内のチーム結成の志に深く関わっており、このたびのことで、地元の文化として、交野節を次世代へ繋げて行かなければという思いを新たにしました。
日本遺産は、交野ヶ原の様々な文化財やそれにまつわる伝承文化を「天空の地上絵」として、つなげてストーリーにする取り組みです。
交野ヶ原で生まれた数々の伝承文化の一つである、交野節のことをもっと知りたい、そんな思いで、このたび、色々な方々にご協力をいただき、ご縁をいただきました。

美谷川会以外の方で交野節をよくご存知な方…と今まで御縁のあった方々をたどり。。
そうして、本当にたくさんの出会いや貴重なお話をうかがうことができました。
交野節と河内音頭の違いについて、また、交野節だけでなく、河内音頭に関する様々なことも聞かせていただいたりと、ものすごく勉強になりました。
中には、「このような若い人たちに話を聞いてもらい、明日からの元気になりました。ありがとう」と言ってくださった方もいて、こちらこそ…と恐縮ながらもとても嬉しかったです。
 
続きはまたご報告させていただきます。どうぞお楽しみに。。。
 
美谷川菊若師匠との思い出の写真です。
津田の平和堂駐車場での盆踊りにて
 
枚方市民会館でのくらわんかフェスティバルにて
 
  
2016年7月2日の交野ヶ原フェスタ出演の御礼に伺った時に。。。
知事褒章の表彰状も見せてくださいました。