魔の金曜日 |  猫といっしょ

 猫といっしょ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ オルゴナイト作りから始めたブログです。今は、作成していません。
日々のアレコレを、うちの3ニャンも交えて綴っています゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


テーマ:



前回に引き続き、シニヤ (*/□\*)ハズイ シニア猫の病気の記録、また家の猫の病気記録として記載しております。何かの参考になれば幸いですm(u_u*)m




先週に続き、また土曜日に動物病院に行く事になりました。

金曜日、正確には土曜日の朝方、またキジトラ 耐えるタレが気張り出す様になりました哀愁の猫背 キジ

何度もトイレに入ったり、出たり...am4:30🕟

嫌な予感ガーン気持ち悪いのか、また例のお尻歩きまで 始めだしましてもやもや
やっと肛門のタダレも治ってきた所だったのに...orz

お尻歩きをしそうになると、名前を連呼して、呼び寄せ(←必ず、名前を呼ぶと側にくるはな丸)ウエッティでポンポン(何も付いていません...)
前回のようにまだタダレていませんが、この調子だと、また二の舞になってしまいそうガーン

病院は、10時からなので、不眠でタレの様子を見守る が、半時間たった頃、ポンポンしょうとしたら、小さな赤い滴が付いている❓
(@ ̄□ ̄@;) 血? 血尿!?

気のせい❓と、思ったら その直後から トイレ以外でポージングするように ゚ ゚ ( Д  )えぇ〜ッ❗

すると、パンフレットをカキカキして、ポージングするので、慌ててティッシュをあてると

やはり、血尿でした(;Д;)初めての事に 慌てる私 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

主人を 叩き起こす 叫び起こす❗『ちちちょっと、起きて❗パーちゃんが...』

それから、2人でタレがポージングしだしたら、ティッシュを敷く作業をなん十回繰り返し、ゴミ袋がいっぱいになる。

主人も眠たくって仕方がないようで、『パーちゃん 一緒に寝んねしょ?』と、とうとう睡魔に負けてしまった模様・・・・
 
私は9時過ぎまで、見守りながら『パーちゃん、病院に行ってポンポン見てもらおなぁ!?』と、タレに言い聞かせ、主人を起こし、10時に着く様に、家を出ました。

また、一番?って思うくらい、直ぐ診察室へ

先生『今日は、どうされましたか?』
私『また、何度もトイレで気張る様になって、お尻歩きしだしたと思ったら、血尿が出ました。』

先生『そうですか...実は さっきも にゃんこちゃんが血尿で来てましたわ...季節の変わり目やからかなぁ?その後、食欲はありますか?』

私『はい。食欲はあります。先生、血尿なんて初めてやし、それに あっちこっち、トイレ以外で、チョロチョロするようになって...』

先生『普通の血尿は、放っておくのがいいんだけど...。膀胱に何らかの原因でキズが出来て、そのキズの出血がオシッコと一緒に出ているから、その出血が止まれば、血尿は治るんだけど...』

私『先生、血の塊みたいなのも出たんですけど?』と、画像を見せる。


先生『血尿が治まって、普通のオシッコが出ればいいけど、出血が止まらなかったり、臭いがある濁ったオシッコ(化膿している可能性)になったら、厄介なんで...。そうなったら、バルーンを入れて、造影剤で詳しく調べないといけなくなります。』
 
一応、膀胱炎と言う事で 注射2本(抗生物質と、なにか忘れた...)打ってもらって、2〜3日様子を見ることになりました。

どうか、季節の変わり目のただの膀胱炎でありますように(。-人-。)


タレは、馴れたのか?観念したのか?
注射2本打たれても無反応で、 診察台で説明を聞いている間も おとなしく伏せ状態でした。


今回は、検温・触診・注射2本で、約2千3百円のお支払いほっ



このままだと、魔の金曜日になるんじゃなかろうか!?(ノдヽ)



今年になって、次から次と4回目(ФωФ)ショボーン
骨折疑惑からのリュウマチ疑惑、便秘からのまさかの緑内障診断、便秘からの糖尿病判明...ちょうど1週間後の血尿

引き続きサプリメントと、カリカリを療養食に変更するか模索中

クチコミなども参考に検討したいと思います。







見たよ!のかわりに
ポチっとな お願いします三つ指ごあいさつぺこり
いつも、ポチ・いいね!してくれて
ありがとうございます。
とても励みになります。バンザ~イ!

☆SHOKO☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス