目に見える保護されるうさぎたち。


たまたま見つけてもらったとか。
たまたま保護されることになったとか。

だけど、
見つけてもらえない子もいるし、
保護されない子もいる。
特にSAVE THE RABBITSは保護団体ではないから積極的に保護うさぎを探しているわけでもないし、飼えなくなったうさぎは断ることが多いのです。

ただできることは飼えなくなった理由や、次へ託すことへのアドバイスはさせてもらったりしています。


里親探しが面倒で、自身で努力もせず引き取って欲しいという人もいる。先日もあった。

コロナ禍に迎えているのに、
コロナで給料が減ったし犬迎えるから、うさぎはスペース的に飼えないなど。

自分勝手な人たちに飼われているうさぎがいる。
そのうさぎはどうなっただろうか。

私たちが保護してお世話して
次へ託せる命はほんのわずかでしかない。

みんなも知って欲しい。
ほんのわずかでしかないこと。


──────────────────
うさぎ革命

●日程●

2021年6月18日(金)〜20日(日)

ーうさぎの生体と飼い方ー

 

●場所●

ギャラリーねうねう

(兵庫県西宮市高木西町15-11)


アンケートのお願い

〜うさぎの飼い主さんへのアンケート〜

──────────────────


SAVE THE RABBITSは
3月21日(日)に譲渡見学会を予定しています。


活動費のご支援を

お願いしています

 

◆◆ゆうちょ銀行◆◆

▼ゆうちょ間送金の場合

【記号番号】14370-88124051

【口座名】シャ)ウィルアンドルイ

 

 

◆◆三井住友銀行◆◆

【店番号】377

【支店名】宝塚支店

【口座種別】普通

【口座番号】4459584

【口座名】イッパンシャダンホウジンウィルアンドルイ

 

 

右矢印クレジットからの寄付はこちら