新しい移転先物件を見に行ってきました! | SAVE THE RABBITS BLOG(うさぎの里親募集)

SAVE THE RABBITS BLOG(うさぎの里親募集)

里親募集している保護うさぎの様子や適正飼育の発信などうさぎ飼育について幅広く発信します。

SAVE THE RABBITSのカレンダー2月はしずくちゃん

 

 

新しく移転するための物件なのですが、私たちの探している条件がこちら…

 

①広さが60平米以上あること

②うさぎ飼育(と活動内容)が可能なこと

③室内に洗い場があること

④動物飼育が可能な用途地域であること

⑤洗濯機が設置できること

 

そして可能なら駅から歩けるところ。

 

②や④は私たちの力(お金含む)で何ともならず。

そしてほとんどか②でアウトになります。

 

問い合わせ20件したら1件オッケーが出るかどうか。

そんな中、①〜⑤をクリアした物件がありました。

 

 

 
まだ契約もしておらず、話し合いの段階なので全貌をお見せできないのですが…こちら、スケルトンと言われる何もない状態の物件です。上記条件をクリアできるましてや、うさぎがオッケーと言ってくれる物件はなかなかありません。。ショボーン
 
なので普通の家探しのようにこちらが選べるといったことがほぼありません。この物件は駅から歩くには距離があります(足の速いボランティアスタッフによると歩いて30分少しかかったとのこと)ボランティアさんありきのお世話なので駅から遠いのも本当は避けたいのですが、人が何とか頑張ればいけるところなら妥協せざる得ません。。
 

 

 

 

 


ただ問題があります。

 

室内の劣化が激しく、自分たちでの修繕は難しいところがあること、人間用のトイレを設置しないといけないこと、洗濯機を置く工事が必要です。

 

滞在時間が半日近くなるため、人間のトイレは可能なら付けたいです…一日何度もコンビニに行くわけにもいかずあせる床はうさぎたちが直接歩くところでもあるし、室内は土足禁止にしたいので綺麗にしたいのです。

 

トイレや洗濯機など工事費のお見積もりをざっとして頂きましたところ約100万円近く必要になりそうなのです。

 

 物件の契約初期費用だけでも100万円近くになりますので全部で200万円となると費用面で無理です汗

 

人間のトイレはしばらく我慢しようかという話も出ています。ただうさぎが入ってから大きな工事は避けたいという意見もあります。そもそもこの物件やめた方がいいんじゃない?というのもあります。

もちろん今もその他の物件も同時に探したりお問い合わせしたりしています。

 

でも、なかなか①〜⑤をクリアできるところがありません。見つかったらそのうち引っ越したいというのではなく現状色んな問題があってやはり急いで焦ってもいます。

 

引越を急ぐ理由

①拠点が2つに分かれている

②ボランティアさんの不足

 

大きくいうとこの②点なのですが、拠点が分かれていることによって費用がかかること。わたしが動けないことが多く分かれた拠点2つのうさぎを同時に見れないこと。人手不足によりうさぎのお世話時間にばらつきが生じてきていること。

 

 


うさぎたちに直接関わる費用ではないと思われがちなので引越費用のための寄付はなかなかご理解頂けないことかもしれませんあせる

 

 

SAVE THE RABBITSの活動にご賛同いただける方は少額で構いません、ご支援をお願いできないでしょうか。多くの方にこの活動を賛同いただけたら私たちの悩みが解決するのではないかと思うのです。

 

クレジットカードからはシンカブルを利用して皆様にも集まった金額が分かるようにキャンペーンを立ち上げました。

 

 

ぜひわたしたちの活動にご理解いただき、

応援していただけると嬉しいです。

 

 

 
 
 
右矢印お振込みはこちら
 

 

◆◆ゆうちょ銀行◆◆

▼ゆうちょ間送金の場合

【記号番号】14370-88124051

【口座名】シャ)ウィルアンドルイ

 

▼他銀行からのお振込みの場合

【店名】四三八(読み:ヨンサンハチ)

【店番】438

【預金種目】普通預金

【口座番号】8812405

【口座名】シャ)ウィルアンドルイ

 

 

◆◆三井住友銀行◆◆

【店番号】377

【支店名】宝塚支店

【口座種別】普通

【口座番号】4459584

【口座名】イッパンシャダンホウジンウィルアンドルイ