ワイヤーロックスプロケナット取付♪GSX-R1000R♪ | Sサプライのメカのブログ

Sサプライのメカのブログ

FUN BIKE! FUN RIDING!!

こんばんは♪

週末は初めてのお客様にご来店いただきました♪

GSX-R1000Rのオーナーさまです!


メールでお問い合わせいただき、ご来店いただきました。

チェーンとスプロケットを520サイズに交換されたとの事で、


サプライオリジナルの『ドライブスプロケットナットワイヤーロックタイプ』をご購入いただきました。


作業も同時に承りましたので、組み付けてあった純正スプロケットナットを取り外します。

ここでご注意を!

ドライブスプロケットの取り付け方向を間違えないように気をつけてください。

エンジン側(内側)が厚みの多い方で、カバー側(外側)が薄い方です。

下の写真を参考にしてください♪


パッと見た目でわかりやすくしたいので回転方向とスプロケットの歯数をペンで記入♪


ナットを取り付けてトルクを掛けてから

0.8mmのワイヤーを使ってワイヤーロックをします。

そして!ドライブシャフトとナットにマーキングをします。

写真のようにマーキングするとカバーをつけたままでも後方からライトを当てると緩んでいるかが確認できます。


カバーを取り付けて完成♪

その後は足回りの相談をいただきました。

サーキットも走るけどツーリングで峠もよく行かれるとの事で純正の仕様では今ひとつしっくりきていないとの事でした。

純正サスの仕様変更でいくのか?

オーリンズに換装すべきか?

また近いうちに来ていただいてセットアップする方向を打ち合わせていきたいと思います♪

相談はお気軽に〜♪

ではまた〜♪