オーリンズ SU466 TTX GP!をGSX-R1000に取付♪ | Sサプライのメカのブログ

Sサプライのメカのブログ

FUN BIKE! FUN RIDING!!


テーマ:
こんばんは♪

ツーリングしてますか!?

いい季節ですよね〜♪

さて今回はお待たせしてましたパーツ!オーリンズのリヤサスペンションを取り付けました!


オーリンズ SU466 TTX GP!

もちろん『G sense』さまから送っていただきました。ありがとうございます!

さて、取り付ける車両はこちら!


フロントフォークのオーバーホールで以前入庫いただきましたお客様です!

サスペンションは4月に発注していましたが在庫が無く、連休明けに届きましたのでタイミングを見て来店していただきました!


交換前です。


ノーマルサスペンションを取り外します!


取り付け前にショック長とプリロード量を確認♪

ここら辺はG senseさまにてキッチリ設定していただいているので全く問題ないんですが、メカの癖で…。見ておかないと気が済まないので♪

今回は取り付けの際お客様に立ち合って頂いたのでサスペンションの細かい説明をしながら組付ます。


クリックの感じとかを実際に触って確認してもらいます♪


プリロードのクリック感も感触をみながら回してもらいます。

プリロード量は車体に取り付けてしまうと、掛けたり抜いたりした時に初期の設定がわかりにくいので、

プリロードを一番抜いた状態から何回転(オーリンズのアジャスターは1回転0.5mm変化します)掛けた状態か!をお客様にメモしてもらいます。


スプリングの自由長が160mm、セット長が146mmなのでプリロード量は14mmになります。


車体に取り付け後♪



カッコいいですね〜♪

作業はまだ続きますがまた次回♪


ではまた〜♪



Sサプライ の メカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ