実戦護身術の第一人者、柘植久慶氏、毛利元貞氏に関して。 |  超実戦護身術専門家、河合主水の”護身”ブログ

 超実戦護身術専門家、河合主水の”護身”ブログ

元豪ボディーガード、元ブローセル用心棒、現実戦空手道・超実戦護身術師範、河合主水が公開する裏ネタ満載のブログ!
禅・水心流空手道拳誠会館&超実戦護身術SSRセルフディフェンス公式ブログ


テーマ:

私が実戦空手とは別に実戦護身術を集中して行うきっかけになった(それ以前にすでに行っていたが)柘植氏、毛利氏に関して少し書きたい。

柘植氏、毛利氏双方に於いて、知るきっかけとなったのは書籍であった。

今まで格闘技や武道というジャンルはあったが、メディアを通して護身術、危機管理というジャンルを広めたのは御二人の功績が重いと思う。

それまでは「柔法を中心に技をかけるかけないだの」の護身術が多く、何だかしっくりこないものばかりであった。

中でも、柘植氏の自宅にクロスボウ、敷地にセンサー設置の上それを寝ながら聞き取るイヤフォン装着、身の回りの物を使用した各種武器の制作使用。

毛利氏の訓練の一環として訓練生が山間部に逃亡し、それを毛利氏のグループ数名(催涙スプレーを装備した)が追い、捕まえるとスプレーをかけ拷問・拘束する=訓練の一環、という過激な生存術、「対拳銃護身術など使えない」、「対ナイフ護身術の難しさ」「犯罪交渉護身術」を説くなど今までにない画期的な護身術を公開していった。

柘植氏に関してはグリーンベレーが経歴詐称(判然としないが)、フランス外人部隊には在籍確認済み、という話があるが、護身術に関しては軍隊在籍経験の有り無しは正直どうでもいい話なので、敢えて追求しない。

事実、柘植氏が第一人者、「同じく経歴詐称が噂される=中途脱走」毛利元貞氏が続いて「現実的な」護身術を広めたのは事実であり、ファンタジー護身術が溢れる昨今に於いて、喝を入れたのも事実である。

以下、某サイトよりの引用。

「毛利元貞の正体もフランス外人部隊じゃ自己防衛の専門家でもなんでもなく単なる下っ端の迫撃砲小隊所属の兵隊さんでしかなく」

同じく実際にフランス外人部隊に17年間勤務したフランス在住の邦人legion84さんのサイトでは、

ブログ「フランス外人部隊」

以下転載。

毛利元貞

「外人部隊を3年で脱走。脱走後日本で嘘の本を書き収入を得ていた人物。その後カレンに行っただとか、アメリカで傭兵スクールにいたとか、色々と自称する人物である。
はっきりいえば自称しかない人物ではある。この時点でこの男の正体は誰にでもわかるはずであるから、まあどうでもいい人物である」

柘植久慶

「フランス外人部隊格闘教官将校待遇を自称していたが、それは嘘である。しかし彼の場合、私個人としてはかなり複雑な思いがあるのだ。

何故ならば彼は間違いなく外人部隊に在籍しており、1任期をきちんと全うした先輩なのだからである。本を書く時に誰かにそそのかされて変なことを書いたのであろう。
彼が第2外人落下傘連隊にいたというのはかなりの数の退役した老人の先輩方から裏は取れているのである」

そして、元自衛隊員姫乃さんのブログ、I LOVE 自衛隊では、

「脱走隊員の話

テーマ:自衛隊あれこれ

これについて質問が多いから、私の経験談で載せてみます。過去自衛隊駐屯地から脱走する隊員は、数多くいれど成功したのは、毛利元貞と言う元傭兵の方(ちなみにこの方は、フランス外人部隊も脱走しています)のみ。
脱走したのは山口の17普通科連隊で、17連隊は「銃の乱射事件」で覚えている人もいるんじゃないでしょうか?

となっていた。

しかしながら、護身術=自己防衛に関して「勘違いしている者」が非常に多い。

そこまで軍隊や警察に固執する必要があるのだろうか?

軍隊や警察に勤務しているからといって自己防衛の専門家とは言えない。第一、軍隊や警察に自己防衛=護身術の専門家などいない。ただ、組織に属し、勤務しているのみである。

軍隊や警察機関において、格闘技を教授もしくは習っていようが、銃器・ナイフの扱いに長けていようが、組織的バックアップのある戦場ではなく現実世界に於いて、身を守れなくては護身術が出来るとは言えないし、ましてや自己防衛の専門家(護身のプロ)=この場合他者に教授できると値するレベルとは言えない。

ロンドンで白昼堂々、イギリス兵がゴロツキ2名に襲撃され斬首!軍隊流格闘術は使えない!

↓イギリスにおいて英兵士が過激派二名に襲われ首を切断された後の動画。アフガン従軍経験のあった兵士であったが警戒を怠り、赤子の首をひねるように殺害された。冒頭で撮影者に話をしているのは過激派の男である。血だらけの手には凶器を握っている。


↓イギリスにおいてアジア系ギャングに滅多刺しにされ重傷を負った英兵士スペンサー・ストーン。英兵士はフランスパリにおける列車テロ事件に於いて、テロリストを取り押さえた功績のある一人であった。


↓実際のスペンサー襲撃事件の防犯カメラ映像。


↓イギリスではこういった事件が多発している。


アフガンに行っているから凄い、特殊部隊に従軍してきたから、特殊作戦に従事してきたから凄い、という話を巷でよく聞くが、そんなことはない。

ただ箔がついているだけで護身技術には一切反映しない。

どれだけ戦場で修羅場をくぐっていても、都市型サバイバルにおいてチンピラに刺される、フルボッコになれば同じことなのだ。

巷で良く聞く「護身術団体」の宣伝の類。

「警察関係者も習っています!」

「自衛隊関係者が習っています!」

「軍隊で採用されました!」

「警察機関で採用されています!」

こんなのは紛い物だとみて良い。(当護身術でも関係者が習っており同関係者・組織を批判するものではない)

第一、一般人には何の関係もないだろう。

当護身術に於いても警察機関の補助として「警官用逮捕術等」教授しているが、そこに一般人用護身術・自己防衛術=一般社会との接点は一切無い。

日本で唯一!警察機関補助訓練施設「スペシャリスト」

あくまで組織として動き、勤務し、その上で犯人を逮捕する際に使用するのみである。

まずは護身術に於いて軍隊・警察機関と一般人との違いを明確にすること。これが大切であると私は思う。

以上。



人間、生きていることを感じるためにも、武道や格闘技をお勧めする!

長い人生、生きていればイヤな事もあるし、気持ちが下がっていく事もある。

そういった時に自分を奮い立たすことが必要だ。

そんな時は体を動かすことが最も重要である。中でも武道や格闘技は集中力を高める要素がある。集中力を高めれば、人生がぶれることは少なくなるし、多少ぶれたとしても軌道修正が容易になるのだ。

自分を変えてみたい!と言う方は水心流空手まで気軽にどうぞ。
また、護身術講習もスカイプ講習も好調である!ドシドシご連絡下さい。河合主水まで。

suishin_ryu@yahoo.co.jp

遠方の方も出来る!スカイプ講習はこちら。

精神的に強くなりたいなら武道。

喧嘩で強くなりたいなら格闘技か武道。

リングの上なら総合格闘技。

「見た目が格好いい」護身術がいいなら巷にある護身術。

軽度の護身術(酔っ払い程度)に対処するなら巷にある護身術。

リアルに犯罪全般・凶悪犯罪に対処したいならSSRセルフディフェンス。



凶悪犯罪には断然、SSRセルフディフェンスである。これは間違いない。

SSRセルフディフェンスでは催涙スプレーやスタンガン、特殊警棒などの護身具の使用方法から銃器、クロスボウや刃物、スリングショット等特殊凶器に対応するための取り扱い訓練も行っている。

催涙スプレーやスタンガン等護身具、は持ってさえいれば「すぐ使えると勘違いする方」がいるが、そんなに簡単ではない。SSRセルフディフェンスにて取扱い訓練、シュミレーション訓練を必ず受講することをお勧めする。

SSRセルフディフェンスでは護身具訓練も集中して行っている。


↓河合主水の勝手にテーマソング(笑)。護身ブログ「脳内」テーマソング・愛知県出身の歌手ビッケブランカ「ファビュラス」です。「Life is Fabulous!」人生は素晴らしい!


(私が勝手にそう思い込んでいるだけであって同歌手・バンド制作サイドは、河合主水及びSSRセルフディフェンス、水心流とは一切関係がございません)


ラジ生「護身術先生!カワイモンドの護身ラジオ」

水心流公式動画「モンドチューブ」

危険な世の中から身を守る!超実戦護身術SSRセルフディフェンス!

日本で唯一!警察機関補助訓練施設「スペシャリスト」

対DV=「家庭内暴力」護身術はこちら!

弱者もこれで強者に大変身!護身具販売のSSRセルフディフェンス!

山に入る方必須!熊や野犬から身を守る!対野獣護身術!

河合主水各種動画公開中!

DLマーケットにて護身術、ヌンチャク、英会話、超常現象と何でもござれの河合主水関連動画販売中!


以下、日頃から当ブログを懇意にして頂いており、気持ちを一つにして頂いている武道・格闘技経験者の方達である。ここに紹介させて頂く。

☆Reality Based Martial Arts FUKUOKA~ 実戦護身術を追及してらっしゃるwazashiさん。
☆越後屋的徒然草~ 相撲経験、ボクシング経験があり、現在コーチもしてらっしゃる越後屋さん。
☆当水心流空手師範でもあるアカリさん。
☆水心流空手門下生で現在最強格闘家目指して邁進中のレスリング経験者のトッソ君。
☆水心流空手門下生で現在ボクシング修行中の最強パンチ力のマサ君。
☆空手家のブログ~実戦空手を習得されている空手家さん。
☆歌舞伎町で警備会社を運営し、空手・柔術等習得してらっしゃる我亜怒ドックさん。
☆みちくさ見聞録~自衛隊・武道経験者でもあられる孔雀さん。
☆大阪躰道日記 第三部~ 大阪にて躰道を習得してらっしゃるポンプ屋さん。
☆極真会館千葉中央支部 茂原・土気あすみが丘道場指導員たっかーのブログ~極真会館にて指導員をしてらっしゃる、たっかーさん。
☆玉石混交 因果応報~実戦空手を習得してらっしゃる井本さん。
☆広島にて空手を指導してらっしゃる眠牛さん
☆プロボディーガード栗林寿行さんのブログ 護る!護る!護る!
☆ジョロキアさんの首里派空手道 匠道会館 淺井道場ブログ 『ハムスターと僕と、時々嫁ハン』


ここに書き切れなかった方がいるとは思いますが、今後、徐々に追加しリンクを張らさせて頂きます!(不都合な場合はメッセージを送って頂ければ削除致します)


















超実戦護身術SSR-SELFDEFENSE師範 河合主水さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。