護身のプロ、河合主水が公表する!最も使える護身具とは?護身具ベスト5 |  超実戦護身術専門家、河合主水の”護身”ブログ

 超実戦護身術専門家、河合主水の”護身”ブログ

元豪ボディーガード、元ブローセル用心棒、現実戦空手道・超実戦護身術師範、河合主水が公開する裏ネタ満載のブログ!
禅・水心流空手道拳誠会館&超実戦護身術SSRセルフディフェンス公式ブログ


テーマ:
護身のプロが選ぶ、護身具ベスト5!


1位  催涙スプレー

2位  フラッシュライト

3位  スタンガン

4位  クボタン=ボールペン

5位  特殊警棒


ちなみに防犯アラームは使えない!!!買わない方がいい!!!


<使えないブザーに関してはこちらのサイトが教えてくれる!~探偵ファイル~>

↓上記のサイトから抜粋。大いに笑える結果だが実は笑えない事実である。本当に使えないのである。

「私が、この実験で一番怖かったのは防犯ブザーの壊れ易さなんかではなく、実験で2時間、何度も防犯ブザーが鳴ったのに誰も出てこなかった事でした」~探偵ファイルより~


さて、1位から紹介!

催涙スプレーが1位の理由は、どんな状況下でも距離を保って使え、かつ効果的に襲撃者を無効化できること、である。

こんな護身具は他には無い。正に理想的な護身具と言えるだろう。


2位のフラッシュライトはどんな状況下でも、ではない。主に夜間に限定される。ちなみに昼間にルーメンの高いもので実験したが、その効果は10分の1に低下した。

夜間であれば物凄い効果が期待できる事は間違いないが。特に夜間にて襲撃者の顔を照らせば、まず一瞬にして視界が遮断されるだろう。

3位がスタンガンであるその理由は、効果が限定的である事。勿論、威嚇効果は期待できるが、襲撃者が威嚇されず突破してくる可能性は否めないため、である。

また、接近しなければ当然使うことが出来ないし、複数では絶対に使えない。


4位、クボタンや健康器具=つぼ押し器、ボールペンは隠して暗器として使えば絶大な効果がある。咄嗟につかんだ手を刺したり、顔面を突き刺せば襲撃者も激痛で怯み、逃走する時間は十分に稼ぐことが出来る。

ただ、問題は隠匿する方法、順手逆手など技術がいることである。そう、練習しなければ効果は期待できない。


5位は当然、特殊警棒である。

理由として、これで頭部を打ったり手を打ったりすれば重傷~殺傷する可能性がある為、法的に不利になること、そして、その前に重い特殊警棒は力のある女性か男性に限定されてくるし、明らかに技術が要るからである。



さて、これらが私が自信を持って公開する護身具ベスト5である!どうぞ、これらを参考にして護身具を購入してみて下さい。


危険な世の中から身を守る!超実戦護身術SSRセルフディフェンス!


弱者もこれで強者に大変身!護身具販売のSSRセルフディフェンス!







超実戦護身術SSR-SELFDEFENSE師範 河合主水さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.