10月も半ば、いつもならば、色々ブログを更新して、宣伝だなんだってやってる時期なんですが。

今は何せ充電中。

「休む」ことが、自分のまずするべきこと、になっております。

一呼吸置いて、世の中や周りを見渡すと、気づくことがめいっぱい。

それはもちろん、良いことも、そうでないことも。

なので、久々にきた「時間が有り余ってる状態」を楽しみながら、色んなことを書いてかな、と。
肩の力を抜いて。


too late,too bad.

って、昔、TVでどこかの国の政治家の方が言ってたのを思い出しました。

その通りだな、と、その時は。

つまり、「遅すぎる判断、対処は、すんごい悪い結果を招く」ということで。

昨年、インディア・メーラー2014は台風の影響で、3日目が中止、2日目も17時で終了ということになりました。

発表した当初は、やっぱり方々から色んな声がありましたが、
結果、来場者、商品、スタッフなどなどが雨風にさらされることなく、無事に閉幕することができました。

つまり、的確な時期の的確な判断をした実行委員長、実行委員事務局は、結果的にそれに関わる人々を守ったということになるのだと思います。

イベント事を進める、というのは、そういうことなのだな、とその時思いました。

例によって、上手い事言えませんが、そういうことです(笑)

で、遅すぎる判断は、やっぱり良い結果を生まないんだなあー、と、最近の世間の話題を見聞きして、思うのであります。

行動が遅い自分を省みる、これもいい機会にさせていただきますm(__)m

そんなこんなで、おはようございます(・Д・)ノ

(笑)
“Imagination means nothing without doing.”
「行動を伴わない想像力は何の意味もない」

チャップリンの言葉です。

今日、心に響いたので、書き留めました。

「ブログを整理しよう」と、思っておりましたら、どういうわけかこの格言にぶち当たりました。
これは「巡り合わせ」ですね。

私は、今まで、小さいころからやってみたかったことは、気が付けば全てやってきました。
・・・・・というより、させていただきました。

これってすごいことじゃない?

でも、ただでそうなったわけでではなく、そこにはもちろん「行動」が伴っていたわけで。

私は今のところ=劇団Stage SS Zakkadan /ワンワールドジャパン
に長いこと居させていただいてます。・・・もう6年になるのかな?
私にしては、長いんです。一処にいるのは。

そこで、色んな事をさせてもらっています。
劇団の本業(?)であるお芝居、舞台、SHOWはもちろん、国際交流に関わるイベント、アートイベントなどなど。
どれもこれも、「無理かな?でも、やりたい!」と思い続けていたことばかり。だから、私の特性を活かし、そして、させてくださった劇団代表、先輩方には本当に感謝です。

やっぱりどれもこれも経験がなくて失敗はやっぱりつきものだけど、それでも「ダメな奴」としないで、アドバイスをいただき、チャンスをくださいました。

だからこそ、このままじゃ終われないんです。

何年も前に、劇団代表にいただいた課題
「世界中に友達をつくる」

ゆくゆくは、映画を撮る、という目標のある私たち。
そのためにも、これは必要なこと。

だって「文化」は、「芸術」は、人と人を、国と国を、民族と民族を結ぶんです。

私たちの「芸術」が海を渡るとき、その橋渡しの一部となること、それが私の目標であり、役割だと思っております。

そんな大事な目標があるのに、毎日の作業に追われて、そのための行動がおろそかになっていたことを、今日、改めて反省。ちょっと時間があれば気が付けるのに・・・・そこがダメなとこ。

でも、いいや。今日気が付いたから。

だから、今日から、もっと加速させて動きます。

だから、この言葉
“Imagination means nothing without doing.”

今一度胸に刻もう。

{628B09A3-9805-4CE3-8C20-F77B09A9F9EB:01}

関西最大級のインドのお祭り「インディア・メーラー2015」
  2015年10月10~12日の三日間開催!http://indiamela.so-good.jp/

インディア・メーラーのボランティアスタッフ大募集中
  インド好きな仲間を作っちゃおうhttp://indiamelav.wix.com/staff