公立高等学校入学者選抜実施要項 | 【秋田市の学習塾】くさじまのブログ~秋田TOP進学塾

【秋田市の学習塾】くさじまのブログ~秋田TOP進学塾

秋田市の学習塾です。
受験指導は高校受験のみですが、小4~小6の子たちへの学習指導も行っています。

草島です。
 

明日明後日の中3実力テスト対策の準備が落ち着き、改めて本日UPされた令和2年度秋田県公立高等学校入学者選抜実施要項を。

 

一般試験については、以前からわかっていた御所野学院の入試について以外は何か際立った変化はなく。

 

 

変化が見られたのは前期試験について。

 

各高校の配点等が明記されたのは大きい変化というか、正常になったというか。

 

出願条件によって配点が変わるというのはわかりますが、各出願条件で何名合格かを設定しているのか、それとも条件問わず志願者全員を順位付けして判断しているのか、この辺はまだ不明な点は残ります。

 

が、昨年までは配点すら公表されないものでしたので、変化があってよかったなと思います。

 

単純に3教科の点数が取れればいいわけではないということを、安易に前期を受けようとする子たちに伝えることができます。

 

よかった。

 

一般選抜については当日の点数と調査書(内申点)の関係を示したものは見当たりませんでしたので、我々としてはこれまで通り、試験当日に最高の結果を出せるように指導していくのみです。

 

ま、これは前期だろうが一般だろうが代わりありませんが。

 

あとは、一般の願書の受付が2/13木曜から2/17月曜までと土日を挟んでいるので、受験生のご家庭はじっくり考えることができるようになったのかな。

 

 

塾内にも必要と思われる箇所をコピーしたものを掲示しました。なにか心配事ありましたら、相談していただければと思います。

 

 

いろんなものを掲示してははがしを繰り返してきたコルクボード。

 

写真に撮ったらなんだか隅っこが汚い。苦笑