社会保険労務士しもむらのブログ

社会保険労務士しもむらのブログ

新宿で開業社労士。主に労働法について書きます。時々マラソン。


テーマ:

上司 「いったい、この1時間どこへ行っていたんだ?」

部下 「床屋で髪を切ってもらっていました。」

上司 「勤務中に床屋に行くとはけしからん!

      会社は給料を払ってるんだぞ。」

部下 「どうしてだめなんですか?

     髪は勤務時間中に伸びたんですよ。」

 

まあ、さすがにこの理屈は通りませんが、

1日もしくは半日の有休を取るほどではないけど、

ちょっと散髪に行きたい、役所や免許の更新に、

1時間早退できれば野球を最初から見れるんだけどなあと

いったことはよくあることだと思います。

床屋や免許の更新は平日なら並ばずに入れますし、

1時間早退できれば間に合う野球等の試合や、

コンサートなどもたくさんあるでしょう。

また、週末に旅行をしたら月曜日はラッシュを避けて

ゆっくり出勤したいもの。

 

こういったケースのために有給休暇の時間単位付与があります。

有給休暇のうち5日までを時間単位で取ることができる制度ですが、

1時間単位か2時間、3時間単位かは導入する会社で決めます。

時間未満の分単位は認められません。

 

導入を義務付けられている制度ではありませんが、

有休の消化率が悪い会社などは、

少しでも従業員が有休を取りやすくなるよう

検討されてはいかがでしょうか?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス