コロナ禍になって、シラチャの街の商売も少し変化したのかも知れません。店舗型の飲食店はやや減り、屋台のお店がとても増えた気がします。家賃はほぼなし。一日100฿程度の場所代を支払えば気軽に出来る商売です。少ない投資で始められるのが最大のメリットですね♪

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↑↑↑↑

ランキングに応援よろポチ (*'ω'*)/

 

 

このような屋台が増えた背景には、少なからず失業者の増加が関係していると勝手に思っています。飲食店やマッサージ店の閉鎖、近隣の工場で働いていた派遣ワーカーのリストラなど...。失業した人たちが自らの商売を立ち上げているのでは? と推測しています "(-""-)"

 

 

パンパンのパン(ปั่น)とはスムージーのこと。日本人が大好きなスイカのスムージー、テンモーパン(แตงโมปั่น)のパンです。フルーツ大国でもあるタイでは、いろんなフルーツ・スムージーが楽しめます。マンゴーやパイナップル、バナナはもちろん、季節になるとドリアンなども...。

 

 

この日は居酒屋で飲んだ帰りがけ。21時ちょっと前。いつもより早く切り上げたので、こちらの屋台もまだ営業中でした。酔い覚ましにスムージーを頂こうと立ち寄りました。さて、何を注文しよう? メニューはすべてタイ文字ですが、何の問題ありません。自分の好きなフルーツを...

 

 

...指差すなりすればOK。私は今がシーズン? のイチゴ🍓とミルクのスムージーを注文しました。コチラの屋台はたぶん去年の末ぐらいから、ソイ4のこの場所でいつもお店を出すようになりました。お隣で生春巻きを売っているお店も一緒の経営かな? LINEMANでも注文を...

 

 

...受け付けていて、この時間でも注文が入っています。待機していたLINEMANのドライバーが、スムージーを3つ受け取って夜の巷に消えて行きました。意外に良い商売なのかも知れませんね。私の注文したストロベリー・ミルクパンは40฿。1日100杯売れれば4,000฿になります。

 

 

 

従業員の賃金も、家賃の心配も要りません。この立派なキッチンカーは、たぶんリースでしょう。リース代はそこそこするでしょうが、借金なしで始められます。頑張ればざっくり3万฿以上は稼げそうな気がします。うん、悪くない...。ウチの薬局の前でもやってみようかなぁ~(=゚ω゚)ノ

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑↑↑↑↑

あなたのポチが励みです (=゚ω゚)ノ

 

 

パンパン(ปั่นปั่น)

営業時間 10:00くらい~21:00くらい

定休日 不定休