有給休暇に関するトラブルを防ぐ方法 ①有給休暇制度の基礎知識 | 「社員満足」から会社の利益を生み出す方法。

テーマ:


年次有給休暇制度とは、従業員が入社した日から6ヶ月間継続勤務し、

その6ヶ月間の所定労働日の8割以上出勤した場合に

10日以上有給の休暇を与えなければいけないというものです。




この制度は従業員が継続して勤務している限り毎年発生するもので

付与日数も毎年増えていくようになっています。(上限20日)




また、パートやアルバイトにも同じ制度が適用され、

週の労働日数に応じて与えられる日数が決まっています。



有給休暇の付与日数について

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/faq_kijyungyosei06.html





[労働者の権利とは?]

◦ すきな日に有給休暇を取得できる権利(時季指定権)があります。



[会社の権利とは?]

◦ この日は忙しいから休まれたら困るというような場合に、

有給休暇を取得する日を変更できる権利(時季変更届)があります



その他に、年次有給休暇の計画的付与という制度があり、

労使協定であらかじめ有給休暇を与える日を決めておき、

その計画をもとに従業員を一斉 または交替で休ませるというものがあります。

(ただし、5日分は労働者が好きな日に休ませないといけません。)


※今回の労働基準法改正案では、おそらくこの制度を義務化して

5日は強制的に休ませないといけないようにしようということになると思われます。






【有給休暇トラブルの危険度チェック】


1、いつまでに取得申請できるか決めていない。


2、いつ付与した分から消化するか決めていない。


3、退職時の有給休暇の処理についてルール化していない。


4、有給休暇の給与支払い方法について決めていない。


5、半日単位、または時間単位の有給休暇についてルール化していない。



ひとつでも当てはまるとトラブルになる確率が高いです。

もう一度、きちんとルール化することをおすすめします。















社労士 清水広明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。