ラジオ体操

テーマ:

9/24(日) 八王子富士森公園に巡回ラジオ体操が来たので、中三息子とチャリで行きました。

中学生時代に走りまくった富士森陸上競技場に数百人来ていた。

 

6時から練習をして、また講師の岡本美佳さま、ピアノの加藤由美子さま、アシスタントの五日市祐子さま、あとおひとりは声が聴きとりなかったのと、立っている位置から遠かったので判別できなかった(残念)。

 

ウォーミングアップと、本番時の説明を本番前に岡本美佳さまが行いまして、話が上手い、場慣れしている事と、必殺ネタ帳のネタ炸裂で会場の笑いを炸裂させていた。

 

例:「大きい声で歌わないと、ブラジルに届きませんよ~」 等々あとわすれたが、うまい! さすがネタ帳!!と思った(ココロ狭いか!?)。

 

6時半から小学生依頼の懐かしの「ラジオ体操の歌」を大声で歌って、上半身反らしの体操では、リビングにはない、「空」が見えて、おおいによかったです。

 

お土産が、必殺小学生時代と同じ文房具の「特性ノート」で、これもよかった。

 

体操も終わり、帰り息子とモスバーガーで朝食をたべて、妻と娘にお土産買って帰りました。

 

息子は、早起きは三文の徳を地で行きまして、自転車があまりにも古く、その日に新品になりました。

ブレーキが問題だった、かけると解除されないし、本体も相当古いから。

 

以上、とりとめのない、感想文でした。

 

AD