みなさん、ごきげんよう。

 

1ヶ月以上ブログを開けてしまった。

心臓手術を乗り切った娘は、お陰様で元気に学校に通っている。

 

 

この間私はいつまでもくたばっていた訳ではなく、まあまあ忙しくしていた。

あと、ブログがなんとなく負担で遠のいていた。

書いて3日後のアクセスと、1ヶ月後のアクセスは大して違いがなかった。

だったら書かなくてもいいんじゃん・・・と気が乗らないでいた。

 

それで今回は文体を変えてみることにした。

なんの関係があるのかと言われそうだが、ですます調ではリズムが悪くて筆が進まないのだ。

 

 

 

夏休みの1ヶ月の間、娘に合わせて私はほぼ引きこもっていた。

そして、晴れて社会に復帰する頃、私の身に驚くべきことが2つ起こった。

 

1つは、軽く記憶が飛んでいるということだ。

 

こう書くと大袈裟だが、私の記憶にないことを人から聞かされる。

娘の手術でどうやらメンタルがヤバかったらしい。

私は娘の手術のことを喋っていた。

 

どうですか?

はい、まあまあです。

 

普段この程度のやり取りしかしたことがない、大して面識のない薬剤師さんにまで、

お子さん大丈夫でしたか?

と聞かれたときには本当に驚いた。

 

どんだけ吹聴したんだ。

断っておくが私はそんなにおしゃべりではない。

口が軽いわけでもない。

めっちゃフレンドリーという訳でもない。

娘よ、なんかゴメン。

聞かされた人もごめんさない。

 

 

 

もう1つはハラの上にポニョがいることだ。

 

かつて同じような状態になったことがある。

出産直後のことだ。

子を産めば元に戻ると思っていた私のお腹は、しかしながら大して変わらなかった。

 

産後2日目か3日目に、助産師さんがお腹マッサージをしてくれた。

マッサージなどと言うから油断していたが、全体重をかけて窒息させられるかと思うようなものだった。

助産師さんは言った。

 

子宮もほぼ元通りになりましたね。

・・・え?これは?

 

それは、ニッ、クッ!!!

 

 

あの時は本当にびっくりした。

ニクってなんだよ、ニクって。

 

私は今、100%妊娠していない。

なのでニクではない。

 

 

一応殊勝にもニクかもしれないと考えてはみた。

毎日食べていたスイーツはやめた。

食べる物を考えるようになった。

ユーチューブで痩せすぎ注意の動画を観て踊ってみた。

 

それなのにどうやってもポニョは崖に戻ろうとしない。

よってこれはニクデハナイ。

断じてニクデハナイ。

 

 

ニクデナイシンドローム。

賛同者、募ります。

 

 

なんだこのブログは。

やっぱ、やめちゃおかな。