人生100年時代のワークライフバランス研修 | 大阪府高槻の社労士 天野勉|天野社会保険労務士事務所
2018年05月29日

人生100年時代のワークライフバランス研修

テーマ:1.残業時間削減

こんにちは。

社労士の天野です。

 

今週、鳥取市でワークライフバランス推進研修を行いました。

 

 

ワークライフバランスとか働き方改革というと、とりあえず「ノー残業デー」

みたいな活動になりがちですが、ノー残業デーなど労働時間の圧縮だけを

考えても持続可能な活動は難しいです。

 

ワークライフバランスは、働き方、さらには生き方に関するものです。

小手先の残業削減だけでは、とうてい実現できない。

 

まずは、個人個人がワークライフバランスの意味を考えることから始める

必要があります。そうでないと、本気での取り組みなんてできませんから。

 

 

定年後の生活のことを「余生」なんていうこともありましたが、

人生100年時代、定年後は35年もありますからね。

とてもじゃないけど、「余生」なんていうレベルじゃない。

 

一度、ゆっくりかんがえてみませんか?

 

 

 

 

 

大阪府高槻市の社労士:天野さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス