ニシダテよりお知らせです。

テーマ:

私事で大変恐縮ですが、
この場をおかりしまして。。。。

本日をもちまして、
スカッシュを退社致します。
オープン1年目で、「掃除からでも!」と懇願してバイトとして入社してから20年弱。
立派なおつぼねになりました(^ω^)

大好きなお店でした。
個性豊かなお客様達のおかげで、ヘアスタイルも、ナチュラルなものからトリッキーなものまでなんでもできる美容師になりました。怖いもの無しです。

ここで叶えたい夢がたくさんありました。
来ていただけるお客様にとって居心地のいい空間であり、疲れてる時には疲れを癒し、怒りをためた時には吐き出せ、何かを始めたい時には背中を押してあげられる場所でありたいとずっと思い続けてきました。
私たちからマイナスイオンが出る域になっていこう、なんて話を表参道時代にくまさんやGくんニコくんと話しました。
ど田舎出身の私たちは煌びやかな舞台に立つ方達には到底なれそうもないから、その後ろでなら同じ景色を見られるんじゃないか、なんて思って上京したもの同士でした。
目指した方には寸前で会えませんでした。。会えなかったけど、出会えなかったからこその出会いがスカッシュにはたくさんありました。
夢に描いて来た事もたくさん経験させてもらいました。

アシスタント時代から見守り育ててくれたお客様達、親戚のおばちゃんのようだと言ってくれたお客様達、スタイリストになりたての頃からずっとおつきあい頂けているのはとても幸せなことだと思っています。
本当にありがとうございました。
感謝でいっぱいです。
いろんなことが進化したとしても、あの時代に語り合い、大事にしてきた店への思いは、これから入ってくる金の卵達にも伝わればいいなと思ってます。
これからも、スカッシュをよろしくお願いします。

美容師は大好きな仕事で、まだまだやりたいこと、身につけたい技術がたくさんあるので
ever free、DICEで奮い立たせてきた思いはこれからも変わりなく、続けて行こうと思います。

今日まで言えずにいた事を申し訳なく思います。
20年弱、お世話になりました。

ありがとうございました。

2018.1.20
ニシダテ ルミコ