オールジャパンの5日前に引っ越しをし
今学期からは学区外通学になった子供たち
荷物はまだ完全に片付いていないけど
新居での生活にもやっと慣れてきた。


100時間トレーニングの開催や
茨城選手権大会やオールジャパン
出場に向けての準備
メンタルヘルスサポート事業で出張が続く中
家を購入するなどという大きな決断
良くできましたね…と言われるのだけど


大きな決断という感覚はなく
他力に動かされている…とか
流れに委ねている感覚でしかない。


マンションでの生活は気に入っていたし
快適な毎日を過ごしていた。
ただ、更新のタイミングで
このまま賃貸料を払い続けるなら
購入した方が良いかな?とか
マンションより戸建ての方が
子供たちがのびのび暮らせるかな?
なんてことが頭をよぎり
軽い気持ちで家を探してみようと思ったのが
ゴールデンウィークあたり。


ところが
あれよあれよという間に事が動き
5月末には売買契約成立。
6月にはローン申請が通り
7月末には金消契約完了。
8月の引っ越しとなった。


またしても
人生のシナリオにはなかったことが
起こってしまった。
自由を好む私にとって家を所有することは
人生を重くするというイメージがあった。


だからマイホームなんて
望んでいなかったのだけど
それは起こってしまった。


85歳までのローン。笑
実際にそうなってしまえば
別に重いということもなく
むしろ人生に張りがでた。


生涯現役!
ますます健康に留意しながら
活動を楽しんでいこうと思う。


しかし、よくローンが通ったよな。
45歳シングルマザー。
株式会社代表取締役という肩書きはあるけど
利益が出ている訳でもなく+―トントン経営。


だから絶対に家が欲しいとか、
こんな地区じゃなきゃイヤとか、
間取りはこうしたいみたいな
拘りも執着もなく
買わせていただけるのなら
ありがたく頂きますと…。


ダメ元のローン申請だから
通ったらラッキー
通らなきゃ、次を考ればいい
私がやることは日々を一生懸命
目の前の活動に情熱を注ぎ
家のことはプロにお任せすれば(委ねれば)いい


そんな気持ちで過ごしていたら
気づけばマイホームで暮らす今がやって来た


やっぱりお天道様は見ているんだなって思った



ヨガの教えで言うならば
イーシュヴァラプラニダーナ 神への献身
すべての出来事は
神さまの意思で起きるのだから
自分の考えや行動を超えた
出来事が起こるのも当たり前。

神に捧げる=社会に奉仕する 
自分の地位や名声や財産の為に働くのではなく
人々に知識を分け与えたり
奉仕することによって神への献身を表す
自然万物に対して感謝、尊敬の気持ちを持ち
自分自身を捧げる奉仕の心を持つこと


ヨガの実践が長くなればなるほど
その恩恵を日々の暮らしの中で
感じとることが出来る


ヨガをポーズとしてだけ捉えることなく
生き方として実践する方々が増えることを
願っています。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
受け身の学びでなく、一人一人の創造性や自主性を伸ばすことに力を入れている宇都宮優子のトレーニングコース。

パッケージ化されたトレーニングコースでは味わえない経験と学び…一人一人の個性や才能、状態を見極め的確な指導をモットーに展開していくトレーニングコースに是非ご参加ください。

10月開催 ヨガティーチャーリーダーシップトレーニングhttps://ameblo.jp/spyuko/entry-12500237047.htm
8月開催 ハタヨガ基礎コース 開催中!http://www.shantipurna.com/2019/06/09/シャンティプルナ40時間ハタヨガ基礎コース.html
9月開催 パーソナルケア職のためのストレス軽減ヨガ指導者養成コース
10月開催 キレイになるヨガ指導者養成コース

【トレーニングコース参加を検討されている未就学児のいらっしゃるお母様方へ】
お子さんの預け先でお困りでしたら、水戸市・ひたちなか市で一時保育の受け入れがある環境がいくつかありますので、ご紹介しておきます。


私自身も3人の子供を抱えながら、学びの場へ足を運ぶため奔走してきました。子供が小さくても、人の手を借りることでぐーんと可能性は拡がります!私達母親が楽しむこと、輝くことが子供にとって最高の育児だと痛感する毎日です。


大人だって学びたい!母親だって楽しみたい!一人の女性として輝き続けたい!そんなあなたを応援します!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

キッズどんぐり

スワン保育園

わんぱーく水戸

子育て支援センターふぁみりこ ひたちなか