信頼と実績

テーマ:
大変ありがたいことに
茨城県教育庁福利厚生課
公共学校共済組合茨城支部さまからご依頼頂き
今年度もメンタルヘルスサポート事業に
携わることになりました。



今年で3年目になります。
まだ5月だというのに
今までにない勢いで茨城県各地の
公共学校から講習依頼が入ってきました。



これも協力してくれる
講師陣の真摯な対応と
努力の賜物であります。


日々研鑽を続ける仲間(講師陣)を 
誇りに思いますし
仲間を統率していく存在として


私自身もリーダーシップを
常に発揮出来るよう
万全の体制を整えています。


ヨガ講師
ヨガ指導者
ヨガインストラクターである前に


ヨガ実践者であることが大切です。
生徒の前に立つ前に
まず自分が整っていること…


自分がヨガの実践者でないのに
ヨガを教えることは不可能です。


もし、教えられたとしても
それはエクササイズで終わるでしょう。


もちろんそれでもやらないより
ずっとマシです。


もしかしたらヨガに興味のある
大半の方々はそれで満足かもしれません。


しかし私達講師陣は
エクササイズでは終わらせません。
どんな場においてもヨガの本質を
伝えようと努力します。



毎月一回は、必ず集まって
意見のすり合わせをします。
指導の手段や表現は個性豊かに
自由にやればいい…
でも意識は高く、みな同じ視座で
活動するよう目線を合わせます。


このチームワークが信頼と実績に
繋がっていくのだと思います。


私は組織やルールが得意ではありませんが
情熱を全うするためには
仲間の力
大枠でのルールは必要だと考えます。


沢山の失敗を重ねながら
今の形が出来上がりました。
経験を重ねることで
これからも変化していくでしょう。


ヨガ指導者、インストラクターは
個人事業の一匹狼であるため
ビジネス的な調和
組織との関わり方など
意識的に自分を律していかないと
社会性を失う危うさもあります。


教える立場になり
教えることが中心になり
ヨガを実践する時間が極端に少なかったり
社会性を学ぶ場に足を運ぶ機会がないと
ヨガインストラクター
ティーチャーとしての信頼は築けません。


ヨガを伝えることが大好きで
永続的に活動していきたいなら
積極的に自己研鑽の機会を作りましょう。


参加して良かった!!
そう思える充実のトレーニング。
宇都宮優子が一球入魂指導します。


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
【100時間ヨガインテンシブ土日コース】トレーニング詳細 
8名定員🈵

【40時間ハタヨガ基礎コース開催決定】トレーニング詳細

【50時間インテンシブコース後期参加者募集】トレーニング詳細
残席5

☆どちらのコースもホームワーク用として、トレーニング中の動画撮影を自由に行っていただけます。