機能的な身体作り

テーマ:
昨年から14ヶ月…最低でも週に三回は行っているウエイトトレーニング。20代の頃と違って、ヘビーウエイトを扱うことはない。


もともと関節が柔らかい私は、ヨガで筋肉の柔軟性は高まったが、可動域が大き過ぎることで故障する機会が増えていった。さらに出産や加齢に伴う、筋力の衰えが不良姿勢を作り、ボディラインを変化させた。体を動かし続けてきたのに、まさかの中年体型。


さらに腰痛や肩凝りにも見舞われるようになり、一念発起したのが昨年の1月。ジムに行き、真っ先に飛び付いたのが動画にあるラットプルダウン。肩甲骨がダイナミックに動く快感から、即座に手応えを感じた。


ストレッチやアイソメトリックな筋収縮がメインのヨガだけでなく、今の私にはリズミカル&ダイナミックな筋収縮と関節運動が必要だと…。



現在はヘビーウエイトで筋肥大を狙うより、骨の配置を整え、インナーを強化し、関節を安定させることに重きを置いている。ヨガの練習もしかり…まずは良いアライメントを保ち、筋肉を伸ばす前に関節を安定させること。



いくらアドバンスのアーサナが取れたとしても、関節や腱を痛めつけるようなアライメントでは長期的なヨガ実践は難しくなるだろう。好きさ余って、趣味の筋トレが新しいプログラム開発のきっかけになっている。


まずは地元水戸にて新しいヨガプログラムを試験的に実施していく予定。参加していただく方々からのフィードバックを元に、検証を繰り返し、プログラムのクオリティを上げていこうと思う。


スケジュールは近日中に公開します!機能的な身体づくり、美しい姿勢作りに興味のある方はお楽しみに!
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

ヨナスウェストリングスによる
セラピーファンデーションコース

100時間インテンシブ
トレーニング短期コース

100時間インテンシブ
トレーニング土日コース