至福の時

テーマ:
今一番のごちそうは毎日のプラクティス。
子供たちを送り出しスタジオへ向かうと
まず窓を開け放ち
香を炊くことからはじめます。


マントラを唱え、
呼吸のサウンドを聞きながら
自分の深みにダイビングをするような感覚。
動く瞑想…アシュタンガヨガ。


自分と深く繋がることで訪れる至福。
これを味わってしまうと
外界の喧騒から離れた一人時間が
何よりも幸せと感じてしまう。



最近自分研究が楽しくて
引きこもりがちな私。笑



人付き合いはほとんどしないのだけど
今日も淡々とやって来た練習生たちと
しばしランチを楽しみました。



マニアック過ぎる話も
笑って流してくれるみんなありがとー!!
宇都宮優子の自分研究は
まだまだ続きそうです。