昨日は数年越しで取り組んできたことが
ひとつの形になった。


茨城県庁舎内でのヨガ指導。


キャリアステージの変化や
結婚や子供の成長による
ライフステージの変化など


仕事においても家庭においても
目まぐるしい変化を強いられる
ワーキングマザー。


私自身も漏れることなくその一人。
家庭とキャリアを両立しながら
成長を実感できる人生が送れるのなら
とことん挑んでいきたいと
腹をくくった2年前…。


10年間活動の主にしてきた
スタジオ経営のイノベーションに着手。


ヨガインストラクターが
増加の一途を辿るなか


私にしか出来ない活動は何なのか?


自分も相手も公も喜べる 
三方よしの経営はどんな形がよいか?


家庭も仕事も満たされた
ライフスタイルを確立するには
どうすれば良いか?


真摯に取り組んできた。


仕事が大好き。
子供との時間も大切。
だから両方とも満足いく
ライフスタイルを見つけたかった。


仕事をする上でも
子供たちと接する上でも
いつも満たされた状態で
全ての行動を起こせる自分でいたかった。


何かをするためには何かを犠牲に…
なんて生き方は絶対に嫌だった。
どちらも欲しい。


欲張りではなくこれが本来の姿。
人はどこまても幸せでありたいのだ。
自分が望むのなら何だって実現して良いのだ。


何も犠牲にすることなく
大好きなことで満たされた毎日…


三人の子供たちの抱擁からはじまる1日。


今日の活動を喜んでくれる相手がいて
10年先まで見据えた仕事のビジョンもある。
今も未来もワクワクは変わらない。


仕事でもプライベートでも
チャレンジは日常茶飯事。
私にとってチャレンジは生きる力。


決まりきった日常ほど
エネルギーを奪われるものはない。


常に学ぶ機会に触れ
視野を広げる。


また
ベストパフォーマンスを発揮できるよう
ステート(心身の状態)マネジメントは
必須である。



そのために毎日筋トレを欠かさない。
今の私にとって
筋トレは瞑想でありアサナでもある。


呼吸と肉体に意識を集中して己と向き合う。


人生ってどこかを切り離しては
考えられない。


全ては互いに影響しあい
全ては繋がっているから…


あなたは今に満足していますか?
納得していますか?
妥協はやめて本気で人生を楽しんでください。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽