高橋歩という人

テーマ:
高橋歩トークライブin茨城まで
2週間あまりとなった。


興味はあるけど
一歩踏み出せないという方へ…。


私が歩さんと出会ったきっかけについて書いてみようと思う。


当時、私は本田こーちゃんのコンサルを受けていて、こーちゃんが『高橋歩さんていう面白い人がいて、じっくり話を聞いてみたいと思うんだけど、俺一人で聞くのももったいないから、誰か一緒に聞きたい人いれば連絡ちょーだい』


というメッセージ&歩さんとの対談動画がSNSのグループで公開された。歩さんのことは何も知らなかったが、動画を見て是非会って話が聞きたいという衝動が起こった。



その動画で一番印象に残っているのが『世界中の子供たちが集まって学べる学校をハワイに作りたいんだよね。…で子供たちが学んでる間、親たちもイベントやったり学んだり交流する。子供のうちに世界中に友だちができたら、大人になって友だちがいる国に、戦争をしかけるなんてことしないよね!?』


私はヨガというツールで平和を拡げようとしているけど、歩さんて人はこんな視点で平和を拡げようとしてるんだ…と共感してしまった。


頻繁に子供と海外を旅していた私にとって、世界中の子供と学べる学校なんて超!興味あるし、そもそも日本の学校に真面目に通わせようという気持ちも薄かったため、このプロジェクトが実行されたなら一番乗りで参加したいと思った。


その後、歩さんとは5回に渡り1日8時間たっぷり話をするという機会に恵まれた。


映画『カクテル』を見てバーテンダーになりたいとカフェバーをオープンし4店舗まで拡げた話や、どうせ本を書くなら出版社を作っちゃえ!とサンクチュアリ出版を設立した話など、仰天話も多々あるなかで私が最も知りたかったのは、歩さんが家族とどう関わっているのか?という点だった。


歩さんは妻のさやかさんをめちゃくちゃ愛してる…子供たちともめちゃくちゃ真剣に向き合ってる…


なんだ!なんだ!この愛の深さと包容力は?知りたくてたまらなかった。


その裏側には常に家族との丁寧なコミュニケーションがあった。どうやったらみんなが気持ちよく過ごせるか?を家族会議で話合ったり、常に子供に考える機会を与え、子供の意思を尊重し、子供に決めさせるということを一貫している。


『父ちゃんは仕事頑張って稼いでるからすごいけど、ママは何やってんの?っいうのは違うよな。

海が大好きなバスケに例えれば、父ちゃんがシュートがキメられているのはママが陰でナイスパスを出しているからなんだ。

そして父ちゃんのためだけでなく、海と空のために毎日ママがやってくれていること…

それをリアルに思い出してみようか。』

『父ちゃんは思うけど、楽しく幸せに生きていくためにはさ。

有名になったり、偉くなったり、お金を沢山稼ぐことより…自分にとって大切な人たちを、ちゃんと大切にすること。やっぱそれだと思うよ。

もちろん海も空も大人になったら、ある程度のお金は必要だろうし、たくさん稼ぐぞーっ!て頑張ってもいい。

ただどんな時も…人に優しく、大切な人を大切にすること。それだけは忘れないでいこうな。』
※歩さんの著書『海と空へ』から抜粋


歩さんのイメージってやりたいことやろうぜ!自由に生きようぜ!旅しようぜ!みたいなフレーズが前面に出ているけれど、『まずは家族の幸せありき』が土台。


そんな訳で…学生、若者だけでなく、子育て世代の親御さんにも参考になる話が沢山聞けると思うんで、是非聞いて欲しい。


悩んでいるときって、狭い思考の中から抜け出せなくなっているだけで、異なる視点からその問題を見たり、視野が拡がることで、意外と簡単に楽になれる。この機会をお見逃しなく!!

~ハートで生きる自由人~
高橋歩全国トークライブツアーin茨城
6/15(金)18:30開演 水戸駿優教育会館大ホール眉間にシワを寄せた毎日とはおさらばしよう!人生どれだけ笑って過ごせたか?だよね!チケットはpeatix