今朝、ロイター通信が

 

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が、米国の対イラン制裁に違反した疑いでカナダのバンクーバーで同国当局に逮捕された。カナダ紙グローブ・アンド・メールが5日に報じた。米国に引き渡される可能性があるという。

 

と報じています。まさに米中貿易戦争ですね。これ、すごく重要なニュースのような気がしますね。

 

ネット通信からの中国企業締め出し?でしょうか。今でも日本の公営機関ではファーウェイ使用禁止していると聞いたことがありますがどうなのでしょう。

 

日経平均株価は大きく値を下げています。ユーロ/ドルがほとんど動いていないところから、円独歩高のようです。ドル/円は112.70~80円で推移しています。

 

昨日はNY市場はブッシュ大統領(パパ)死去に伴い休場でした。

 

米中関係は改善されたのか否かは判断しづらそうです。

 

人民元は、対ドルで元高でしたが今日はやや元安に動いているようです。

 

水道法改正が参議院を通過し、衆議院に審議は戻りますが、数の論理で通過するでしょう。

 

安倍政権になって、あくまでもマスコミからの印象ですが、審議時間を短く強引に法案を通過させているような気がします。素人目で見ても国会軽視という印象ですが、それでも支持率が低下しないのはなぜでしょう。

 

やはり経済が支えているのでしょうか。

 

今こそ日本人の民主主義が問われているような気がするのですがね。

 

安倍政権批判ではなく、国会のあり方が問われるのではと思っているのですがね...