シリアへの攻撃が継続されることがないという雰囲気から、マーケットは地政学的リスク啓敬が弱まり、さらに企業業績改善期待から、NY株価は上昇しました。三指数そろって上昇しました。

 

ユーロ/ドルではユーロ買い・ドル売りの動きとなっています。ドル/円は107円台前半、やや円高です。ドルインデックスは90を下回る動きとなっています。

 

米10年債利回りは2.83%で推移しています。

 

原油価格はWTIで1バレル66ドル台になっています。VIX指数は「16」台で落ち着いています。

 

FX投資をしていると、動きが乏しいことが気になりますね。

 

日米首脳会談を控え、通商問題で厳しい条件が突きつけられそうで、ドル/円では頭を強く抑えられそうで動きづらいというのもあるのでしょう。

 

今日もドル/円も動かないかな...