世界的に株高です。「高値更新」という言葉が紙面を踊っています。どこまでいくのでしょうね。

 

高値警戒感、高所恐怖症、これらの言葉を全て飲み込んでどんどん上昇していけば本物ですけどね。

 

こうなると北朝鮮の動きで厳しいものが出れば一気に下落ということも頭をよぎります。

 

そんなこと言っていたら相場に乗り遅れるのでしょうね。

 

為替市場を見ていればドル安ではあります。ドルインデックスは下方向です。

 

日経平均株価を見ても、ドル/円は112円台前半で推移しています。為替の後押しで日経平均株価が上昇している感じではなさそうです。

 

NT倍率が上昇していることから、外国人投資家による先物での買いが見られるのではと思います。

 

選挙予想で自公で300議席確保など、現政権の安定が予想されていることも、日本株買いを誘っているのでしょうかね。

 

投票行動には「バンドワゴン」と「アンダードッグ」というのがあります。

 

事前予想で強い方に投票する、勝ち馬に乗る「バンドワゴン」、

判官贔屓で劣勢のほうに投票する「アンダードッグ」

 

言葉自体の意味は、バンドワゴンは行列先頭に居る楽隊車、アンダードッグはいわゆる“かませ犬”のことだそうです。

 

選挙は水物ですからわかりませんが、ここまで極端な予想地が出れば面白みがうせますね。

 

これも小池効果でしょうかね...

 

AD