数あるブログの中から

お越し頂きありがとうございます。

 

下の写真は

朝もやにけむる山が見える

伊勢神宮内宮参道。

(お伊勢不足が慢性化してきた。

行きたいよ~~泣)

 

 

久しぶりのリプログです。

 

海彦さんは、

私がブログを書き始めた初期に

読者登録をして下さり

お互い訪問しあっています。

(面識は無いですが。。)

 

大伴家持の研究をされていて

和歌に詳しくなくても

とても読みやすいブログです。

 

 

今回の記事は

家持の妻への愛情が

細やかに描かれていて

ハートが温かくなりました。

 

 

既婚者の方も

独身の方も

お相手を探しておられる方も

ちょっと読んでみてください。

 

SNSが無かった

1000年以上前の

愛情のほうが

現代よりも表現が

艶やかなのかもしれないです。

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 


生活・文化ランキング