こんにちは。

 

「アド街ック天国」で

日比谷が特集されてましたね~

 

日比谷シャンテのB1階で

コンサルをやらせて頂きます。

ちょっと映りましたね。

(はい、月に数日おります。

少ないけど、いますよ。)

 

アド街は今は

井ノ原さんがMCですが

かつて愛川欽也さんが

MCだったころ

某街の〇〇コレクションで

私、出ました。笑笑笑

え?どこの街かって?

内緒。笑笑笑。懐かしい。

 

 

 

今日の記事は

ある女性のお話です。

 
 
 

お会いしたことない方です。

しかし、ご本人の

了承を得ましたので

ブログに書くことにしました。

 

 

 

 

A子さん(仮名)は、

派遣先同僚の友人

(・・遠いですね)

です。

 

 

同僚は、私がオーラソーマの

コンサルをやっていることを

知っていたので

(今月から公休を増やしたんで)

「友人の悩みを聞いて欲しい」

と、打診してきたんです。

 

 

6月は、予約が埋まっているので

7月以降で、承る旨を

お伝えしましたが

ご相談内容を聞いて

・・・これは困ったなと思いました。

 

 

 

 

 

内容がですね

A子さんがある霊能者に

恋愛相談したところ

「その男性は、あなたを

不幸にします。止めなさい。」

と、言われた。

 

しかし、本当に好きなので

どうしたらいいのか

takakoに相談したくて

予約を取りたいのだとか。

 

 

 

すみません。

私、霊能者ではないので。

あくまでも

お選びいただいた

「色」を中心に

ココロの癒しをしていきます。

 

 

大体、何をもって

幸福なのか不幸なのか

それは人によって違う。

 

 

 

愛が無くてもお金があればいいと

いう関係もあるし

お金なんてなくていいから

SEXで満足出来ればいい

という関係もあるし

とにもかくにも「顔」が一番!

好みのイケメンであれば

全部許せるという

価値観もある。

 

 

A子さんをどうして

その男性が不幸にするのか。

・・彼女はそこを聞いていない。

 

だから漠然と怖れている。

 

 

 

「〇〇しないと不幸になるよ。

でも私を信じれば救われます」

 

 

私は、A子さんのお話を伺ったとき

ああ、まだそんな話が

2018年になってもあるんだ。

とある意味感心しました。

 

 

 

確かに弱っているときは

誰かに縋りたい。

シンプルに答えが

出るのであれば

それで納得したい。

 

これをやれと言われて

それで願いが叶うのなら

頑張ってやる。

その誰かに逆らうのが怖い。

バチが当たる気もするし。

 

 

 

そうですか・・・

 

でもね、ココロの内側にいる

「本当の自分」は

答えを知っていると思う。

 

 

ご自分のココロを静かに

見つめてみてください。

 

 

 

私は、よくブログで

辛かったら

ココロの杖になるような

愛あるひとに

甘えることもいい。

頼っていてもいい。

と書いています。

 

 

それは、自分で歩くという

決意が出来ているから

ココロの杖が現れる。

 

しかし誰かに頼るのと

依存するのは違うと思うんですよ。

 

その霊能者に

意見を聞かないと動かないのは

霊能者を幸せには出来ますが

A子さんの幸せは遠くなる。

 

 

 

 

 

 

「ミラクルポン!!!!」

で、白馬の王子様に

出会えるかどうか

(家政婦のミタゾノですね。

いつの放送分でしたっけ)

わかりませんよ。

 

第一、王子様は

白馬じゃなくて

自転車に乗っているかもよ。

 

 

 

 

依存なんかしなくても

実は、アナタは強いんです。

ご自分は本当は

どうしていきたいのですか?

ホンネを聞いてあげてください。

 

 

そうA子さんにお伝えしました。

 

 

 

どうしよう~泣

から

こうしたいんだ~!!へ

 

あなたへエール!

(^-^)ノ~~

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

クリックを頂けると有難いです。。。


生活・文化ランキング