皆さん「じゃりン子チエ」という漫画をご存じでしょうか!
多分、ご存じですよね。1981 年にアニメ化された漫画になります。
ちなみに、私は11 歳でした・・・。
今、再放送をしています。
ほとんどテレビを見ない毎日ですが、今、じゃりン子チエ と イギリスのソーイング番組
この2 つは録画して見ています。


このじゃりン子チエ、かなりコテコテの大阪?!
大阪を舞台にしたお話、今タイムリーに流したらもしかして
色々規制がかかったりするのかな・・。なんて思います。
 

でも、私だけでは無かった・・・。
私の友達もこの再放送を見ているというのです。
確かに、チエちゃんの家庭環境や取り巻く人々のアクの強さ。
でも何故かほっとするそんなお話です。


先日友人とじゃりン子チエのお話に
友人は男性で、近所で飲食店を開いています。
今はこのコロナでとっても経営難。
私も仕事が終わるのが遅いので行ってあげる事もできません。
すみません、話がそれました。


彼ももれなくじゃりン子チエのファンだそうで、
突然「俺、子供のころチエちゃんと結婚したかった・・・。」
と言うのです。
私もチエちゃんは好きだし、たぶん皆んな好きだと思うのですが、
結婚したかったという意見は初めてでした。
結構かわいいし、ホルモンを毎日焼いてるからきっと料理も上手そう。
何より真っ直ぐな性格が素敵です。


勿論架空の人物ではありますが、
もし、本当にチエちゃんが存在していたら、
結構苦労している少女です。
でも、そんな女の子が居てたら・・・。
イケメンが結婚したかったなんて言ったら、
きっと喜ぶだろうなと思いました。


今、私たちの時代よりはるかにアニメブームの気がします。
きっと私の友人のように、今の子供たち、大人たちも
自分がこのお話の中の主人公と出会ったら・・・。
なんて想像しながら楽しんでいるはず。
それはいつの時代も変わらず
良い思い出となってよみがえるのかな~・・・。
と友人の話を聞いて感じたのでした。


私は、ネコの 小鉄が大好きでした・・・。